包茎の診察から手術を行うまでの経過・順番

包茎クリニックでの治療の流れ

包茎クリニックで治療を受ける際には、診察から手術を行うまでの経過や順番はどのようになるのでしょうか。

まず初めに順番としてはクリニック探しから行う事になり、お住まいから通院できる範囲でクリニックを探しましょう。
その際にはインターネットを活用すると比較が容易になり、それぞれのクリニックの実績や費用など細かく比較した上で、まずはメールや電話でカウンセリングの予約を入れます。
続いて予約を入れた日時にクリニックに向かうとまずは受付で問診票などが手渡されますので、受け取った書類の内容を確認した上で必要事項の記入を行います。
予約の順番が回ってきたらいよいよ医師のカウンセリングを受ける事になります。

この初回のカウンセリングに関しては無料で実施している所も多くなりますので、まずは相談して話を聞いた上で治療を受けるか否かを判断することができます。
特に包茎の手術は気になることも多くありますので、この段階で全ての疑念を解消しておくと良いでしょう。

続いてはカウンセリングで納得できたら早ければその日のうちに診察を受ける事になり、患部の状態の確認などが行われた後にその場で意思が固まれば診察後すぐに手術を受けることができます
手術に関しては皮膚の切除になりますので比較的に簡単な部類に入り、1時間も掛からない程度で早々と終わらす事ができます

また術後の経過については入院の必要が無く、その日のうちに帰宅する事が可能です。
ただ帰宅後については入浴制限や飲酒制限など日常生活でいくつかの注意点がありますので、この点については医師の話をしっかり聞いて制限を破る事がないよう気をつけましょう。
簡単な治療ではあるもののメスで切開した事には変わりが無く、患部の状態を落ち着くまでは節制が求められます。
その後は経過観察や抜歯などのために一度クリニックに訪れる事になり、激しい運動や性交渉などは一定の期間が過ぎれば程なく再開することができます。